大谷焼きラーメン鉢それから

IMG_0258大谷焼きラーメン鉢の試作品11鉢。先月末頃から約1週間店カウンター上に置いて、営業中合間を見て、ランダムですが、お客様に大谷焼きラーメン鉢でラーメンご提供させて頂きました。サイズがラーメン小の大きさの為、今回は小ご注文のお客様だけにご提供させて頂きました。(1人様だけ大ご注文の常連お客様に小鉢にmax盛りでご提供させて頂きました。)大谷焼き試作11鉢色々試させて頂き自分自身はお客様の反応見させて頂き、とても充実して楽しかったです!この度「大谷焼ラーメン鉢」のお話頂いて、自分自身、20年近く前に体験で大谷焼きで灰皿を作らせて頂いた事があったのですが、以降は結婚式引出物で大谷焼き頂いた事があったかも?県内料理屋さんで外食した際、器が大谷焼きだったかも?と明確に大谷焼き器を体感する事が無かったなと。。そう!実際大谷焼きを触れ合い体感する機会なかったんです。徳島ラーメン屋をさせて頂き、大谷焼きラーメン鉢でお客様にご提供出来れば、徳島ラーメン&大谷焼の良さを知って頂ける!こんな素晴らしい事はない!!!と今回ラーメン鉢を作って頂く事になったんです!今回大谷焼きラーメン鉢のお話を頂いてテーマは「鳴門」でラーメン鉢で鳴門海&渦を表現したい!鉢内側が渦巻いている動なら、外側は静寂な日本庭園の砂利。そんな感じで作って頂いた試作鉢。お客様から参考になるご意見頂き有難うございました。で!色々検討した結果、厨房スタッフからは扱いにくい一番不人気鉢ですがなんかカワイイ使いたい~と思わせてくれた写真の鉢を採用する事になりました。でも一つ一つあえて違うデザインの鉢でとお願いしました。今週木曜日には釜から焼きあがると「田村陶芸」田村さんから連絡頂いたので、木曜日には出来上がりを観にってきます!実際大谷焼き作業場を見るのも初めてなので、楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です