50:50(フィフティー:フィフティー)

 

 

 

 

IMG_0766IMG_0767IMG_0768

 

 

 

 

 

 

 

 

(写真右下)ナッツベリーファームさんのアイスクリームメニュー表です。

スタッフ各自のオリジナル作で、各々個性が出ているメニュー表なっていると思います。

特に、写真上2枚のメニュー表&案内。今年春四国大学卒業迄アルバイト来てくれていた、とてもセンスある、伊藤さん作です!

伊藤さんに「案内作って~」とお願いすると、頭の中でパッパッとアイデアが浮かんで、サッサッと作成してくれるんです。

生まれながらに持った才能だな~と感心してたので、「こういう才能あるんだから活かせる仕事あるはずだよ~」とか話してたんですが、伊藤さんのお姉ちゃんも四国大学卒で現在、愛媛県内地元病院で医療事務の仕事をしているので、妹も大学卒業後は姉と同じ医療事務関係の仕事に就く予定だと聞いてたんです。

昨年夏過ぎ頃、伊藤さんと仕事について話していたら、「医療事務の仕事探している傍ら、とても洋服が好きなので、ひそかにアパレル関係の仕事に興味があるので、好きな洋服に携わる仕事をした気持ちがあるんだ」と、でも家族からは絶対医療事務就職でアパレル職は反対されてるし、大学ではアパレルの勉強してる訳でもないので、アパレル職選択が不安だ」との事だったんです。

その話聞いて、僕から伊藤さんへは、「家族の意見も理解出来るし、医療事務、アパレル、どちらの仕事も大変な仕事だけど、アパレルの仕事を選ぶとすれば、仕事柄、友達とはなかなか時間合わないし、プライベート&趣味の時間も取りづらいだろうけど、伊藤さんそれでもいいと思うのなら、好きな事の方が労働時間が苦に思わないし、深く追求出来るし、アパレル仕事選ぶのもいいんじゃないのかなと。でも一番は色んな人の意見は耳に傾けながらも、最終は自分自身で決める事!自分の人生は自分で選ぶ!」と。

伊藤さんも「医療事務よりアパレル職が興味あるけど、未知の仕事なので、アパレルの仕事へ飛び込む迄勇気がない。万一、医療事務に就職したとしても、未練残り、やっぱりアパレルの仕事したい~という様な気変わりする様な事は絶対しない!一度決めたら貫き通す」と。だから伊藤さんか~なり悩んでました。

結局半年間、伊藤さん、悩み悩んでましたが、今年春に医療事務就職を決断し、地元愛媛県内の医療事務で働く事に!

本人曰く、「最後の最後迄、50:50でしたが、最終に医療事務51:アパレル49で医療事務に決断しました!」と。

どちらの職業に就くのか?悩みぬいた末、伊藤さん自身が自ら決断した、「医療事務就職」。

僕は医療事務就職選択で正解だったと思います!

僕自身思う事は、

一つは周りの人から様々な意見を聞いた上で、最終的に、伊藤さん自身で決断したと事!

もう一つは考え考え悩み悩み、最終50:50になった場合、「その時はどちらを選択しても正解!」だと思います。

この連休に今春大学卒業以来、」久しぶりに伊藤さん家族で来店してくれました。伊藤さんとても頑張り屋さんなので、地元愛媛で、医療事務の仕事頑張ってて充実してる毎日みたいです。「最近は職場で後輩が出来たっ!」て嬉しそうに話してくれました。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です