粉落とし

IMG_0707店内ご案内はしておりませんが、お客様のご希望の麺の固さ調整してご提供させております。

柔らかめ(麺ゆで時間2分半位)

普通(麺ゆで時間1分半位)

硬め(麺ゆで時間1分位)

バリ硬(麺ゆで時間30秒位)

針金(麺ゆで時間15秒位)

極細麺の博多ラーメンでは麺ゆで時間調整が有名ですが、当店の麺太さは普通の太さなので、針金位になると、ゴワゴワ感が口中に残るので、かなりマニアックな方向けの麺硬さになってくる超硬め好き向きだと思います。

最近、「おぉっ!ホントっ!?」と思ってしまった、当店開店以来初めて、お客様から「粉落とし」ご注文頂きました。

生麺は、ほぐせやすい様に、麺表面に粉を紛らせているですが、粉落とすだけの生麺でのご提供させて頂きました。

今迄、「針金」ご希望のお客様はいらっしゃったのですが、「粉落とし」は初めての事だったので、「これでよかったのかな?」と不安なり、後日色々調べてみたら、粉落とし(麺ゆで時間5秒位)でご提供しているお店が多く、粉落とし=生麺でのご提供が少なかったです。すみません。

今後は、粉落とし(麺ゆで時間5秒)

生麺(麺ゆでなし)

とさせて頂きます。

ご注文の際、お気軽に麺硬さスタッフ迄、お伝えください。

尚、麺ゆで時間によって、お客様からご注文頂きました順番が前後致します。宜しくお願い致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です