「はまぐりそば」試作しました。

IMG_0897IMG_0898

 

 

 

 

 

 

 

 

先日の、「海老そば」試作の際、甘エビ食材を仕入れる次いでに、以前から使ってみたい食材「はまぐり」関係の食材も一緒に仕入れていたので、「海老そば」試作失敗から心機一転!「はまぐりそば」試作していました。

実は、数年前から、度々試作していたのですが、はまぐりとても美味しい食材なんですが、上品な味わいで、表舞台ではなく、裏方の隠し味的な存在の食材でした。隠し味にしては高価すぎる食材ではあるんですが。。

今年1月に東京へラーメン旅に行った際、「不如帰」さんで食べた「はまぐり」を使ったラーメン。

スープ濃度はか~なり「あっさり」なのに、「はまぐり」は「ほんのり~」な感じでとても上品な味なんです。

となれば、当店の濃いラーメンでは「はまぐり」入れて試作しても何時も完璧に隠し味的存在になってしまっていました。

ずっと構想していたのですが、(写真右)今回は、「ソフトはまぐり」として流通している「アサジ貝」をボイルし、出汁をとり、貝の身もミキサーにかけてもっと濃い~貝出汁にしました。それに「はまぐり」で取った「はまぐりエキス」をプラスして、今回「はまぐりそば」試作してみたんです。

(写真左)貝のビジュアルは全くありません。味で勝負です!食べてみて、魚介パンチの効いている、「鰹・煮干し」とは違う路線です。

食べてみて、パンチには欠けるのですが、ほんのり~磯の味わい深い貝の出汁を堪能出来る、ラーメンです。「はまぐり」君。「海老」君とは違い、当店のスープとはケンカせず、控え目だけど、うまい事調和してくれています!仲いいです!

もう少し研究&試作すれば、商品化出来る可能性が出てきたので、頑張ってみます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です