人生マラソン

昨日㈭定休日のお昼過ぎ、店で仕込み作業していたら、近所で子供の頃から通って頂いています、今春県外大学を卒業&帰省し、今月から県内企業で社会人となった、О君が自転車こいで食べに来てくれてました。「せっかく来てくれたのにごめん~!今日定休日なんだ!」「新社会人はどう?」と社会人になって近況や思っている事色々話してくれました。

サービス業の職場で働き始めてまだ1か月。理想と現実のギャップ。こうありたい自分&やりがい探しの自分探し。友達と休みが合わなく家で寝て終わる休日。労働時間&メンタル的にもハードさ。社会人としての自覚。色々と話してくれました。

僕がアルバイト学生スタッフに話させてもらってる「人生マラソン」0君に話させて頂きました。

42.195㌔のマラソンで、徳島県庁前を皆一斉にスタート。吉野川川沿いを川上の県西へ走り、Uターンして、徳島市陸上競技場がゴールが通常の徳島マラソンだと思いますが、人生マラソンは徳島県庁前をスタートは同じだけど、ゴールが一体どこにあるか誰にもわからない「人生マラソン」。

県庁前をスタートした新社会人選手達は阿南方面や勝浦町方面や池田方面や鳴門方面等、四方八方へ散らばり走り始めるはず。

県南へ小松島方面へ走ってゴールが県南方面じゃないと気づき、また県庁へ戻ってくる人。行先わからず、疲れ果てて座り込み人。体力的にも精神的にも大変な人生マラソン。この人生マラソンで一番早くゴール出来る人は、足が速い人ではなく、ゴールがどこにあるのか知っている人!

人生マラソンで一番大事なのは、自分自身を熟知し、自分に一番適したゴールを決めて、ゴールを目的とし、走り続ける事。

ゴールが決まる迄はあちこち走り回る事だろうけど、阿南方面へ走ってて、また県庁のスタート地点へ帰ってきて、ゴール方面は香川方面だと解ったその時、阿南迄走った事を無駄と思うか思わないか重要で、必ず次で阿南迄走った事を生かす事が出来るはず!もし無駄だと思った自分がいれば、本当に無駄にしているだろう。(もし自分が就職先が自分に合ってないとして、転職しても次の会社で前会社で働いて得た肥しは必ず生かせ成長出来るはず!)

将来こうありたい自分(ゴール)を決めたら、ゴール迄の険しい人生の道のりを逆算していけば、30キロ地点・20キロ地点・10キロ地点・そして今すべき事が見えてくるはず!人生マラソンは行き先何が起こるかわからないですが、ゴールという目標を明確に決めて(今は漠然でもいい)。色々情報を得たり、人からアドバイスをもらったりしながらも、最終は自分で決断!将来こうなりたい行き先のゴールが決まれば、ゴール迄の道のりを突き進めば、充実した素晴らしい人生があるはず!

1時間位人生について話聞けて&話させてもらったけど、0君「頑張りますっ!」とやる気みなぎって帰って行ったので、0君も僕もお互いが元気↑もらった会話でした。

そういや、0君。お腹すいてお昼食べにきたのに、長居させてゴメン!新社会人スタートしたばかり!頑張ろう!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です