東京ラーメン1泊旅 その①「金色不如帰」さん

IMG_0516IMG_0517IMG_0518

 

 

 

 

 

 

 

 

28日(水)朝上京~29日(木)朝帰省のハードな1泊東京ラーメン旅へ行ってきました!今回ラーメン旅は時間的&体調・体力的に今回の3杯が限界でした↓。でも今回の旅で必ず行きたいラーメン店等は行く事が出来たので、満足です!

今回ラーメン3杯だけですが、とても勉強になったし、今後ラーメン作りに対して色々考えて行くきっかけも出来てきたので、東京行って良かったです!!

28日(水)朝一の飛行機で羽田に到着してから、先ずは不如帰さん目指しました。10年ぶりの東京。駅ホームで迷い&駅降りてからは店探しで迷い、数人の方に場所を聞き、やっと店前に到着が10時50分。でも、店入り口には今日は12時から開店と。。

店前に並んでいる人も未だいないし一番乗り!開店迄1時間以上あるけど、開店迄待つことに!

数分後に人が並びだし、開店前には30人近くは並んでいたと思います。待ってた1時間とても寒かったけど、「どんなラーメンの味なんかな~?」と色々考えてたら案外待ち時間の1時間は早かったです。

12時開店し、お店入ると、店内は厨房が見渡せるL字カウンター8席を店主&従業員の方2人で店を切り盛りしています。

今回頂いたラーメンは塩ラーメンです。澄んだスープを飲むと、ハマグリの出汁上品に感じられます。でもトリュフオイル&高級なラード入れてると思うのですが、その2つのオイルがとても上品な香りと風味があり、和出汁に洋エッセンスの取入れが凄く合ってて、ラーメンに重要な役割していました!

麺も中細麺ですが、麺自体に日本そばのそば粉にある様な黒いつぶつぶ模様ある麺ですが、自分にはとても新鮮でおいしく、スープにマッチしてました!

「上品でコク深く、こんなラーメンもあるんだな~」と感心させられた一杯でした。他ラーメン店主からもファンが多いのもうなづけました!

食べ終わって、店外からの写真が下部の写真です。商店街入った裏通り的な所に店あります。ちなみに写真撮左側に黒い壁の建物(住所書いてる)も有名なラーメン屋で「ねじ式らーめん」さんです。

そばはうす「金色不如帰」さん

(住所)東京都渋谷区幡ケ谷2-47-12

(連絡先)03-3373-4508

(営業時間)11:00~15:00 18:00~22:00

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です