「岡本中華 鴨島店」さんのラーメン

IMG_0436IMG_0433IMG_0435IMG_0434

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週13日(木)は、11月7日(金)鴨島町に新しくopenしました、「岡本中華」さんへ「中華そばおおの」大野さんと食べに行ってきました。

混雑避けて、お昼の営業終了間近15時前に行ったのですが、店内お客様で一杯です!

15時過ぎて店前の暖簾閉まっても、次から次からお客様来店!

鴨島店店長の藤井さんも前日の水曜日は店休みでも、店泊まり込みでスープ作りしてたとの事。三代目福井さんも本店落ち着いた夕方には小松島本店からもスープ運んだりしてる大変な忙しさみたいです。

9日(日)お昼食べに行った人に聞いたら、あまりの大行列に耐え切れず、向いのお好み焼「道頓堀」さんへ食べに行ってしまったらしい。

で!ラーメン頂いて最初に思った事!本店と同じ美味しさです!スープに使用する水。所変われば、味変わる繊細なスープですが、どんなんかな~?と気にしてたんですが、全然問題なく、全く本店と同じラーメンです!「岡本中華」さんの美味しいスープの旨味十二分堪能出来ました!藤井さん流石です!店落ち着いた頃に近日販売予定の鴨島店の新しいメニュー「餃子」「チャーシュー丼」も楽しみにしてます!

以前、飲み会で、三代目福井さんとラーメンの話をしてた時ですが、お酒の席なので、軽い話になりがちですが、「どんなに忙しい時でも、気持ちを込め、丁寧にラーメンをつくり、丁寧に盛り付けをする」おっしゃった言葉。

その言葉には、例えば、その日100人お客様が来店したとして、店側は100杯中の1杯だとしても、お客様は1杯中の1杯。常にお客様へ一人一人大切に気持ちを込めた最高の1杯を作ると僕にはそう聞こえ、「岡本中華」さんが60年以上もの長い間、世代を超えて、多くのお客様に愛される理由はここにあるんなんだな~とこの言葉に心撃たれました。とても心に響いている言葉です。。

「岡本中華 鴨島店」さん

徳島県吉野川市鴨島町内原西張468-2 国道192号線沿い
鴨島病院の斜め前、ほぐしん坊さんの隣です。

営業時間:10:30分~15:00 16:30~21:00(売り切れ次第終了)

定休日:毎週水曜日

「岡本中華さんホームページ」http://www.okamoto1951.jp/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です